きるみん

ハートクレスト/きるみん

あの日の記憶が 私の中に まだ焼きついて離れない
二人で組み立ててきたパズルは その刹那音を立てて崩れた

走るあなたの背中 追いかける手は空を切って
離れたくないなんて 叫びは宵の十字路に 虚しく木霊した

死んでしまいたい 消えちゃいたい この世界で 伝えたかった言の葉も忘れてさ
あなたがいない 此処にいない 受け入れられない あなたに今逢いに行きたいよ

桃色の花舞い散る季節に あなたへの想いを伝えた
あなたがいない屋上の空は 前より何故か滲んで見えるの

普段はそっけなくて でも時に優しくて
あなたの笑う顔が 何より好きだった ねえ1人にしないでよ

死んでしまいたい 消えちゃいたい この世界で 作れなかった思い出も忘れてさ
あなたがいない 側にいない ふと目を瞑ると あなたの笑う顔が見えた気がした

遠いところへ旅立ったあなたには 逢うことは出来ないかもしれないけど
一緒にいた証は まだ心(ココ)にあるんだ
ようやく気づくことができたよ

決めたんだ 生きるんだ 涙拭いて 私はもう一人なんかじゃないから
力一杯 地を蹴って 此処から翔び立つ もう心配しなくていいよ
PAGE TOP